×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アクポレス

ペアリングがほしい

女性のみなさん、彼と同じ指輪を身に着けたいと思ったとき、どうしますか?
「ペアリングが欲しいなあ」と彼に直接言いますか?
それとも、自分でペアリングを買って、彼にもプレゼントしますか?
おそろいの指輪が欲しくなった時は、彼に「ペアリングが欲しい」と言っても良いでしょうね。

 

例えば、彼と一緒にアクセサリー屋さんを見ているときに「あのリングかわいい。」とアピールしたところで、気が付いてくれる男性も少ないと思います。
彼はきっと、彼女がペアで欲しいと思っているとは気が付かないでしょう。
彼が気を利かせてくれたとしても「それ、買ってあげようか?」と言うことになり、ペアリングじゃなくて一人で指輪をすることになります。

 

あなたがペアリングを欲しがっていることを察して、次のイベントで、あなたを喜ばそうとペアリングをプレゼントしてくれる男性なんて、そうはいません。
男性は案外、その辺に鈍いので、「ペアリングが欲しい」とちゃんと言わないと、気が付いてもらえないことが多いです。

 

世の中の多くの男性は、彼女とペアで何かを持っていたり、身に着けたりすることに、気が進まない人が多いです。
女性と違って、そうしたことを軽視する人が多いと言ってよいでしょう。
だからと言って、それは、あなたを愛していないということではありません。
指輪をつけたくないことと、好きな気持ちは関係ないのです。
ペアリングに対する、考え方の男女の違いは理解してあげなければならないところでしょうね。